Matsumura Group for Good Metal workingMGM有限会社松村鉄工所 高須工業株式会社

社長あいさつ

社長写真
私たちMGMは、
お客様に「必要とされる、
無くてはならない、
存在価値のある企業」をめざします。

日本、そして、世界を舞台に、活躍し進化し続ける農業機械や産業機械の数々。その進化を、見えないところで支えているのが、部品加工の技術。エンジンを動かす部品や小さなネジ、軸にいたるまで、無数に組み込まれた部品の一つ一つが、製品価値を左右する重要な役割を担っています。

お客様から求められる部品は、どれも同じではありません。材質も、大きさも、形状も違う一点一点の部品づくりへの挑戦。私たちMGMは、3社7工場の専門力を結集して、お客様の多様なニーズに応える製品づくりに取り組んでいます。そのために、私たちが追求するのは、部品一つ一つの高精度・高品質化と、短納期・低コストを実現する高効率な生産体制。お客様のものづくりを支える技術者集団として、最高のご満足をお約束します。

代表取締役 松村 武

企業理念

独創的な技術と心のこもったモノ造りの推進で、
社会への貢献、お客様の満足、従業員の幸福、自社発展の調和を追求する。


企業スローガン

お客様にとって、社会にとって、
「なくてはならない、存在価値ある企業」であることをめざす。


行動指針

MGMは、社員の人間性を尊重し、活力あふれる企業風土を目指します。
MGMは、革新的な経営を推進し、経営基盤を強化します。
MGMは、品質第一のモノづくりを通じ、顧客満足の向上を追求します。
MGMは、そのための品質方針を下記に掲げその遂行に邁進します。


品質方針

1)適切な品質、コスト、納期を提供するため、常に品質マネジメントシステム
  のP・D・C・Aを廻して、継続的な改善に努める。
2)中期計画の中で「品質目標」を策定し、年度方針の展開でそれを具体化
  して継続的改善に努める。
3)業務に関連する法的要求事項を遵守する。
4)常に現場、現物を重視する「5ゲン主義」の行動に徹し、「5W-2H」
  を明確に展開して、継続的改善に努める。
5)この品質指針は、お客様の期待とニーズに応えるため、当社で働くすべて
  の人に周知徹底すると共に関係者にも公開する。